ニキビとは違う!

(シュサセイザソウ)という言葉は聞いた事がありますか?

私は初めて聞きました。

あまり馴染みのない言葉だと思います。

http://www.visitcamiguin.org/

私は中学生からニキビで大変悩んでおりました。

ですが、思春期を過ぎたところで一旦落ち着いたのです。

19?20歳の頃までは普通に薬局に売ってる安いスキンケアをして仕事の日は化粧をして、たまに夜遅くまで友達と遊んだりと、普通に楽しく生活していました。

そんなある日です。20歳の秋頃に何故かフェイスラインにゴツゴツと大きいニキビが出来始めました。

最初はすぐ治るだろうと気にしていませんでした。

ですが、治るどころかどんどん広範囲に増え、しまいには、おでこ、顎にまで出来るようになってしまいました。

そんな矢先、妊娠が発覚しホルモンのせいもあるだろうと思って過ごしていました。

しかし、出産して暫く経っても治らない。

これはおかしいと思い近所の有名な皮膚科に行きました。

そこで先生にこれは”酒さ性?瘡”ですね。と

私は、はあああ?とポカーンとしてましたが調べたらニキビと似てはいるが違うみたいです。

しかも、こちらの方が治りにくいと…

今まで他の皮膚科に通っても治らず、ニキビ跡がどんどん増え、?全体が赤くなってしまいました。

すっぴんでは出歩けないし化粧しても目立つし、気分は最悪でした。

ですが、酒さ性?瘡と診断して下さった病院では今までとは違う治療法で今ではニキビはほとんど出来ていません。

今はニキビ跡の治療になっています。

まだまだ跡は目立ちますが、現在は塗り薬、ビタミン剤、ケミカルピーリング、イオン導入を皮膚科で行い少しづつですが改善されてきました。

長い間、ニキビ治療しても改善されない方は一度こちらの病気を疑った方がいいと思います。

そして、よりよい治療法を見つけてもらいたいです。

昔つぶしていたニキビの後が….

私は小さいころから何故かニキビをつぶすことが楽しいと思うようになっていました。よくないことですが母親もニキビをつぶしていたタイプらしくて小学校卒業までは悪いことだと思っていませんでした。

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

中学生になるとさすがによくないと気が付きましたが、もう癖になっていたため直すことが出来ませんでした。何年もの積み重ねにより、ニキビをつぶした後が今となっては非常に残っています。一度シミになってしまうと何をしてもなかなか消えず現在21歳ですがシミに悩まされています。

また、私の肌表面はオイリーなのですが、実際は乾燥肌というややこしいタイプです。その為夏場は化粧をしてもすぐに落ちて肌荒れをおこす。冬場は冬で乾燥してしまい化粧をするとこれもまた荒れてしまいます。たどり着いた結果、洗顔後に化粧水をつけて週に3回程度でパックをして、日中は肌には日焼け止め以外つけず目の周りを少しメイクする程度です。

そうすることにより以前に比べてメイクによる肌荒れはだいぶ解消されましたが、ニキビ跡を隠すことが出来なくなってしまいました。それに加え、常にクマがあるので職場のみんなからは「大丈夫?体調悪いの?」などと言われることがたまにあります。本格的なケアをしないとまずいとは分かっていますが、現在学生でそんなに高いものが買えません。なにかおすすめの物があればいいのですが…

綺麗になりたいからダイエットする

ダイエットは特に女性の日々のテーマかもしれません。痩せていても太りたくないと思うし、太っていたら痩せたいと思う。太さの基準もまちまちで、ダイエットとは永遠のテーマなのかなと思います。

自分の理想体重がわかっていて、今のままで充分綺麗でそのままでいいはずなのに何故か、ダイエットしてしまう。体重が増えるというイライラして、減ると機嫌が良くなったりします。なぜなのでしょうか。男性目線と女性目線でもその基準が違い面白いなと思います。確かなのは女性がダイエットに求めるものは、ズバリ綺麗になりたいという事なんだと思います。ビークレンズの最安値通販は?

どうしても食べ過ぎて体重が増えてると落ち込む事があります。食べ過ぎた飲み会の後は怖くて体重計に乗りたくなくなります。でも、そういう時に限って体重が増えるかというと、意外と変わりません。

毎日食べ過ぎたら、太るのは当たり前ですが、楽しく美味しく食べても、以外と太らないものです。

逆に変に食べないと太ることがあります。それは身体が飢餓状態になって、全部栄養として蓄えないとと脳が思い込んでしまうかららしいです。だから食べる量は抑えても、食べないダイエットはダメなんです。

ダイエットが本当に必要な人ほどしておらず、要らない人がしているのが現実かと思います。確かに歳と共に、重力の関係で、筋力をつけないと、だんだんだらしのない体型になっていきます。適度な運動は本当大切です。

実は椅子に座って仕事しながらでも、お料理しながら、何かしながら毎日継続的にしていると程よく鍛えられます。簡単なのに、何故か続けられないジレンマがあるんです。めんどくさくなり、ついには忘れてしまい、段々やらなくなってしまうのです。

だから皆ジムに通い頑張るのでしょう。

本当は金をかけずとも、些細な努力が綺麗な秘訣なのです。思いついたらお腹に力を入れる、お尻の穴をつぼませる、本当にこの様な意識で変わります。

意気込んで、ジムに通う事や慣れない運動は逆にストレスになり、お肌に影響します。

なので、私はダラダラダイエットをしています。気が向いたらストレッチ、通勤途中にお腹をとお尻の所を意識して引っ込めてみるなど、このながら体操が一番続くダイエットかと思います。

我慢し過ぎないからリバウンドもしません。毎日、自分の身体を鏡で見る事も綺麗に繋がる一つです。意識する行為は、想像以上に優れています。日本人は本当に綺麗な人が多いと思います。自信が少し足りないだけなのです。ダイエットして、痩せる事は自分への自信に繋がる一つのきっかけに過ぎません。多くの方が、無理なダイエットではなく、楽しく綺麗になる事に気づき実家してくれたらなと思います。

偏食だって気にしない

うちの息子は、好き嫌いが激しい。

それゆえに、私のストレスは食事時間がピークに達します。

幼稚園の頃は特に偏食がひどく、毎食のたびに怒ってばかりでした。

献立を考えるのもストレス、食の進まない息子にたいしてもイライラが募りストレス。

病院を嫌がる子なら、風邪の時や予防接種の時だけでしょう。

でも、食事はそうはいかないので、日々がストレス。

本当にストレスがたまるんです!

基本の食事は、ご飯、納豆、魚です。

お肉、野菜、果物は嫌いです。セノッピー

ハンバーグ、カレー、パスタなど、『THE子供の好きそうなメニュー』は興味を持ちません。

行くお店は回転寿司ばかりになり、小学生になってようやくラーメンは食べられるようになった時は私もパパも大喜びでした。

好き嫌いの激しい息子に、色々工夫して料理もしましたが、効果なし。

一生懸命に作った料理を食べてくれない息子に対して、私が大泣きし、パパに励まされたりもしました。

そんなストレスを抱えていた頃、小児科の先生がこう言ってくれたのです。

「お肉を食べなくても、お魚を食べてるなら問題ないよ!最近の子はお肉食べ過ぎなんだよー笑」

「野菜も果物も嫌い?でもジュースは飲めるんでしょ?それなら大丈夫!」

と言ってくれたのです。

その言葉を聞いて、心がすっかり楽になった私。

炭水化物、タンパク質、ビタミン、カルシウム。

野菜、果物が取れないならジュースでもいい、お肉が無理なら大豆でいい!とそう思えたら、毎日のストレスもかなり軽減されました。

そして、小学生になってから、急に食べられなかった物を「食べてみたい!」と言い出し、結果食べられるようになったりもしました。

食事のたび、怒ってばかりで息子の方もストレスを抱えていたのかもしれません。

これからもイライラすることも多いとは思うけれど、気楽に楽しい食事にしてあげたいと思いました。

MEC食ダイエットに挑戦してみた

MEC食ダイエットとは、1日にMeet(お肉)200g以上、Egg(たまご)3個以上、Cheese(チーズ)120g以上を摂取する食事のダイエットです。高たんぱく高脂質の食事で栄養素をしっかりとりながら、炭水化物を摂取しないということです。糖質制限と似ていますが、糖質制限よりゆるい感じです。ただし、MEC食だけを食べるだけではありません。多少のルールもあります。そのルールは1回の咀嚼は30回以上。多少の運動を取り入れる。これくらいです。

さて、そんな簡単お手軽なダイエット、成功するのか半信半疑で始めてみました。気持ちは人体実験(笑)骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?

MEC食ダイエット初めてからの1週間後。もともと、糖質制限も行っていたので炭水化物は摂取しなくても苦痛ではなかったです。お肉もたまごもチーズも大好きなので、むしろ好都合でした。体重は、、、まだ、変化なし。(普段から炭水化物を摂取していると1週間でもかなり効果が出るそうです。)体重は変化ありませんでしたが、体型に変化がありました。腹回りが少しスッキリしてきました。しかし、太ももが太く(たくましく)なった気が、、、プラスマイナスゼロですね(笑)感想としては、糖質制限しているときよりかなりの量を食べていたのに増えていないことにびっくりでした。3か月ほど続けた結果、2kgくらい減りました。大好きな食材食べまくって、この結果は満足。あ、反省点があります。かなりのお酒好きで、毎晩の晩酌はやめれませんでした。それを考えると優秀ですかね。

このまま、続けたかったのですが、続けられなかった点が2つあります。1つは、毎食毎食自炊が大変だった。2つ目はコストがかかりすぎる。お肉たまごチーズ、飽きずに食べるにはその他の食材も使いアレンジメニューで取り組む必要がありました。お肉たまごチーズ安いものではありません。量も量なので、、、

この、2点に耐えられれば、私にとっては、なかなかいいダイエットだったと思います。

料理好き、経済的に余裕のある方はぜひチャレンジしてみてください。

私はおやつはぶどう以外食べないようにしています。太ってしまうので。

私は今おやつの制限をかけています。その理由は太ってしまうからです。クッキーや小麦粉がはいっているものを食べてしまうともうアウトです。

なので私は最近ぶどう糖がいいと聞いたことがあるのでぶどう以外食べていません。それにぶどうを食べると脳が活性化するというか、とても元気になるためにぶどうを食べているんです。

最近私の中でお気に入りがネオマスカットです。最近になって出始めた緑色のぶどうです。

ビークレンズの効果を検証!アラサー女子が購入して飲んだ口コミは?

これは酸味が少しあるけれどそれがまた美味しいんですよね。なので毎日ぶどうをお弁当箱に入れています。

ブドウはやっぱり食後に食べると最高です。

そんな感じで私はぶどう以外のおやつやお菓子を食べていません。

小さい子供がいるのですが子供にもおやつやお菓子をあまり与えないようにしています。

その理由はやっぱり子供にも太ってもらいたくないからです。

私の体形が遺伝してしまうと太ってしまうと思うので、なかなか遺伝は治らないのでそうしています。

とりあえずお菓子代もかからなくなりますし結構説くかなと思っています。

ダイエットに関してはお菓子を食べることはタブーだと思うので、これからもそれは続けていこうと思っています。お菓子食べたら虫歯にもなるし良いことないですよね。

サマーキャンプの気分いつまでも

夏休みのイベントは花火大会や神社のお祭りやキャンプ、海水浴等と親戚の子供達は毎日の様に楽しく出かけていました。白かった肌も、小麦色の健康な肌色に変わって、表情も生き生きしています。宿題の絵日記も(イベントの)無い日は書いていない所もありますが、あった日は、絵が大きく書かれていて文字も「たのしかった。」と行を跨いで大きく伸びやかに。

その中でもサマーキャンプ・バーベキューの様子が。友達と競争しながら「お肉を沢山。」とか「マシュマロを焼いた。」家でも本格バーベキューは出来ませんが、ホットプレートで焼肉と竹串にマシュマロを刺して焼いて。その後「ビスケットに挟んで食べる。」と言い出しました。http://ifrs-rural.com/sitemap/

「キャンプではそうした。」と言って何度も作って。これに板チョコを挟むとスモアというアメリカのお菓子になるそう。キャンプではチョコが食べている間に溶け出し食べにくいので無かったよう。家では板チョコを削って熱々のマシュマロの上にかけて食べさせました。

手も洋服も溶け出したチョコとマシュマロで汚れましたが、美味しかったよう。それからは休みの度に「作って欲しい。」と言われてそうしますが、「いつまで続くのだろう。」と思います。

甘いもの禁止ダイエット

甘いものが大好きです。ダイエットの一番の敵は甘いものだと思い、期間限定で甘いもの断ちダイエットに取り組んでみました。

ギュギュギュは効果なしで痩せない?

ジュースやケーキ、チョコレート等、大好きな甘いものはすべて禁止にしました。ただし、友達の誕生日など、おつき合いで食べないと雰囲気が悪くなる時のみ、例外としました。期間は3か月です。一生食べられないのは耐えられないと思い、とりあえず3か月は頑張ってみることに決めました。

最初はとてもつらかったです。甘いおやつを食べる習慣があったので、どうしても甘いものがほしくなりました。でもダイエットのためと我慢して、おやつをたべたくなったら、おしゃぶり昆布やかりかり梅、ナッツやガムなどの甘くないおやつを食べて乗り切りました。特に昆布系のおやつは満足感があってよかった気がします。

3週間目くらいから慣れてきました。甘いものはやはりカロリーが高いので、甘いものをやめただけで、2週間で2キロ体重が減りました。効果があったこともモチベーション維持につながりました。せっかくここまで我慢したんだから、がんばって続けようという気持ちもありました。

結局、3か月甘いものを断ってみて、3.5キロのダイエットに成功しました。自分がいかに甘いものを食べすぎていたか知るきっかけにもなりました。今では甘いものはたまに食べればいいと思えるようになりました。

一番簡単なダイエット方法。

そもそもダイエットが必要である元々の原因がどこにあるのかを考えれば、どうすれば痩せるかがわかるのではないか。結果として太った自分を客観的にみると、食べた量を
ギュギュギュは効かない?話題の骨盤ショーツを使った効果と口コミ!

消費していない生活がそこにあり、言い換えれば大して動かないのに食べたいだけ食べれば太るのは当たり前だろう。特に甘いものは糖質とは違い体に蓄積しやすい脂肪が多く、極寒の地でないこの日本で体を維持するためにある程度の脂肪を蓄える必要もない。食べるから太る、消費しないから太る。この当たり前のことをわかっていながら、痩せたい痩せたいと思いながらカロリーを消費する間も無く、基本の三食に加え間食を続けていれば太らざるを得ないでしょう。

このダイエットをするのはなんのため?その理由は人それぞれでしょう。けれども目指すことは一つだけ。体重計に乗ると以前よりも数字が減っていること。誰からも太っちょには見られないくらいのスタイルが欲しい。そのために最も簡単でしかもお金のかからないダイエット方法は、たった一つだけ。「食べないこと」それだけです。私の場合、この30年間朝食をほぼ食べていません。それ以外はしっかり食べるのですが午前中働いている間はずっとお腹の虫がなりっぱなしです。

学生の時のように早弁当するわけにもいかないのですが、慣れもあるとは思いますが不思議としんどくてたまらないという感じはありません。ぐうぐうお腹は鳴っていますが体は軽く仕事も捗ります。空腹でも体は動くものです。何かの病気でもない限り、一時間や二時間くらいは平気な筈、そうでないのは単なる思い込みであって、その時間にカロリーを消費していると考えればダイエットにも弾みがつくのではと考えます。

私の場合、むしろ昼食後の方が眠くなるなど仕事の能率も下がる感じでしょうか。朝食抜きの生活になってからそれまでから五キロは体重も減りそれ以降ずっと基本体重を維持できてます。

ニキビが出来やすいのが悩みです

私はニキビが出来やすいです。今はマシになりましたが中学の時や高校生の時はニキビが酷くて大変でした。その時は化粧で隠すことはしなかったですし、そもそも化粧すると先生に怒られてしまうので出来ませんでした。なのでトイレに行くたびに鏡を見るのが嫌だなと思う時期もありました。評判悪い?ビハキュアを3ヶ月間使った効果と口コミ評価を大暴露!

でも大学生になり化粧をするようになってからはニキビを隠せるので嬉しくなりました。食生活や睡眠などに気を使うようになりだんだんとニキビは出来なくなってきて、今では月に2、3個出来る程度になりました。私は生理前やピーナッツを食べたり睡眠不足の時にニキビが出来ます。

逆にニキビが出来ると最近寝不足だから出来たのかなと気づかされる時もあります。ニキビが出来てくるとそろそろ生理かな?と思う時もあるので体調管理にもなっています。ニキビを治す方法は放置してるのが最近では早く治ります。昔はすぐ潰していました。なので今でも顔にニキビを潰した跡があり公開しています。ニキビは潰さずに自然に治るのを待つのが1番良いと思います。ニキビがあると気にしてしまうし見られているのではないかと思ってしまいますが、気にしないことです。

あとは下地クリームやファンデーションで隠すと気にならないです。私は緑色の下地クリームを使っています。これも使うとファンデーションを厚塗りしなくてもニキビを隠すことができるのでオススメです。これからもニキビが出来ないように食生活や睡眠に気を使い出来にくい体質にしていきたいです。

彼女がいる人を好きになった話

高校1年生の時でした。

ガソリンスタンドのアルバイトを始めて、そこで出会った先輩を好きになってしまいました。

その人は私より3つ年上で、社員でした。

当時15歳だった私から見ると、18歳のその人はとても大人で、同級生にはない魅力を感じていました。

でも、その人に彼女がいることはすぐにわかりました。

その人は青森から上京していて、その人の彼女は青森にいて、遠距離恋愛だったそうです。

私はその状況をいいことに、好きな人に連絡先を聞いて、アプローチしました。

1か月後、私はその人の2番目の彼女として、彼の家に半同棲するようになりました。

あわよくば、彼女と別れるようにと祈りながら。

その祈りむなしく、半年たった頃、彼女のお腹には彼の子の命が宿っていました。

そしてその3か月後、彼は青森に帰っていきました。

その後も私は彼のことをずっと忘れられず、連絡を取り続けました。

彼のことが頭から離れられず、毎日毎日苦しい気持ちを抱えていました。

そんな気持ちがだんだん薄れていき、次の恋をしたのは3年後でした。

私にとって、何もかもが初めての体験をさせてくれた人。

ちゃんとした彼女にはなれなかったし、辛い思いもたくさんして

あまり人に言えた話ではないけれど、私はその人と付き合えて良かったし、幸せでした。http://idahoioof.org/

あなたの心は健康ですか

ダイエットは本当に様々なものがあります。私も色々な策や方を試してきました。そこでわかったことは、ダイエット期間中はいいのですが、目的を達成したあと、開放感に襲われ、最終的にもとに戻るのです。

これは、自分自身がダイエット期間中に、心も体も我慢して無理している、そのリバウンドに過ぎないと思います。つまり、体のリバウンドとは心のリバウンドである、ということです。
武田久美子さん愛用!ビークレンズを購入して飲んだ効果と口コミ!

ダイエットはなんのためにやるのか。それは自身の健康のためです。心が健康でなくては、体も健康にはなれません。心も体も磨く、そして常に健やかであり続ける、それが真のダイエットの目的です。

もちろん、自己実現のためでもあります。しかし、ずっと全力疾走では、いつかバテてしまいます。コン詰め過ぎないで、健康に気をつけることを自身の生き方にするーそれが何歳になっても素敵でいられる秘訣です。

一時期、減量に成功したとしても、その後リバウンドに負けて、さらなる増量をして、なぜか自分自身の可能性まで諦めて、その後無残な姿で過ごす人を何人も知っています。

周りの色々な事に興味を持ち、常に前進しようと生きる人は、心がワクワクしていて、生き生きと魅力的です。万が一、一時的に太ったとしても、フットワークの軽さと、持ち前の行動力で、いつのまにか痩せています。

減量するなら、心が健康になること。これが一番大切であると考えます。

友達から女子力アップアイテムを貰った

最近仕事で疲れていて、愚痴ばっかり呟いていたら友達からボディスクラブとハンドクリームをもらった。ワックスペーパーで可愛くラッピングされていて、最初、お菓子かな?と思ったんだけど、袋の中に説明書が入っていて、ボディケア用品ってことに気付いた。

普段、ハンドクリームさえちゃんと塗らないから、手はがさがさで、買わなきゃな、と思ってたところだったから嬉しい。気になるのは香り。苦手な香りだと、せっかくもらっても使わないから。書いてあったのはココナッツバーベナ。

ココナッツ…あの甘い、若いお兄さんたちがよくつけてる香り?だめかも。と思ったら、全然そんなことなかった。フルーツみたいな爽やかさもあって、外国のお菓子みたい。結論、好きな香りだった。もう、クリーム塗った手をずっと嗅いでいるくらい。べたつきもないし。

もう一つ、ボディスクラブもすぐ使った。可愛らしい瓶に、付属のスプーン。女子力低めのわたしはボディスクラブを使ったことがない。スクラブはマッサージしてる間に消えて、しっとり。いい匂いがお風呂場に広がって、気分が上がる。特別な日に使おう、と思ったけど、そんなイベントないので、女子力低いな、自分、って思う時に使うことにする。綺麗なお姉さんになりたい。

私がダイエットで意識していたことと注意していたこと

私は過去に、1年間で10キロのダイエットに成功した経験がありますが、そのときに自分が意識していたことや注意していたことがあるので記事にします。

まず意識していたことですが、目標設定をしてそこに到達するまで絶対に挫折しないことです。効果なし?ビークレンズは効かない?

私には当時付き合っていた彼女がいたのですが私が肥満気味だったのか「もう少しダイエットできないか?今のままじゃ嫌やわ」と言われてしまいました。

正直、外見のことをここまでストレートに言われた経験がなかったので、もの凄く凹みましたが私は逆にこれを利用し、絶対にやってやるという気持ちにしました。

そこで私は、当時憧れていた俳優さんのようになるからと彼女に断言しました。

このように自分だけでなく、他人に宣言することは結構効果があると思います。

少し話がそれますが、仕事について私は職場でも私なら出来ますといった感じで他の誰かに宣言をしていることが多いです。

多少性格の違いがあると思いますが、ここまで宣言してできないのは、非常にみっともないので、それを回避するために自分自身にプレッシャーを掛けます。

すると、やらなければいけないと自然に気持ちが切り替わり、行動にうつすことができました。

注意していたことは、体調管理でした。

いくらダイエットに成功したからといって、体調を崩してしまったら意味がないと思います。

インターネットサイトなどで、何かだけを食べてダイエットに成功とか、様々なサプリメントが出ていますが私はそのようなものには頼りませんでした。

これは利用している方を批判している訳ではありませんが、それに頼ってしまうと栄養が偏ってしまうと思います。

私は、仕事やプライベートに影響を与えるのが嫌だったので朝、昼、晩三食きっちりと食べ、炭水化物を抜いたりなどもしませんでした。

エコを意識すれば節約生活にもつながる

最近、エコについて考えるようになってきました。たとえば買い物に行く時のエコバックの活用はもちろんのこと、なるべく自家用車は使わず自転車や徒歩で行動するようにするとかです。そしてこうしたエコに関することは家計の節約にも結びつくことに気が付きました。

自分の家計簿に買い物した物品、交通費、光熱費から医療費まで細かな事柄まで記入しているのですが、エコを意識するだけで無駄な買い物というのが減ってきている気がします。

自分がどのくらい地球に優しい買い物をしているかがわかれば、勉強にもなるし、見直しもできます。省エネのやる気もアップします。家計簿をつければお財布の中の残りのお金もわかりやすいので、お財布の管理も簡単になるし、一石二鳥です。

そして家計をスマートにしていきたいということは誰もが考えることですが、中でも電気の自由化はとても多くの関心を寄せている人もいるでしょう。電気はなくてはならないものですが、たくさん使用すると家計を苦しめることにもなります。

ですから費用面でも快適に使うことができるように、電力自由化について勉強していきましょう。特に本で読むとわかりやすく、復習することもできるので良いでしょう。

メンタルヘルスが重要な時代になっている。

社会人になって、いろいろな出来事を経験して、その後何かの事情でメンタルに問題が出てくる人は最近珍しくないと思っている。過労の末にうつ病になったりすることは今は珍しいことではなくなった。僕自身も、メンタルの問題で精神科に通い服薬している。

病院に行くと、沢山の患者がいて、疲れきった表情をしている人をよく見かける。僕はそういう人を見て、それを他人ごとだとは思えないと思っている。日本は、メンタルをやられた人に対して、厳しい社会だと思っている。

それは民間で働いている精神障害者の数がものすごく少ないという統計から読み解くことができる。日本では約400万人の人がなんらかの精神疾患にかかっているという。しかも、その数は年々すごいスピードで増えているというのだ。これについては、健常者の人も他人事と思わずに考えてほしいものだと思っている。

また増加傾向に歯止めがかからない世の中が続くのであれば、それを社会全体の問題と捉えて、数が増えないように、対策を練る必要があると思っている。今は医療の進歩もあり、精神障害者の人でも完解していれば、普通の人と同じように働くことができるようになった。

今は労働人口が減り、働き手が少なくなる時代になりつつある。外国人労働者や人工知能など、日本人以外の存在が、労働環境を奪っていく世の中で、完解した患者を働き手としてもっとカウントしてくれるようになると、患者にとっては大変助かる話になるなと思っている。

消費される人材として生きたくはない。

資本主義社会において、人事の制度で消費物のように人間を扱う会社は、ブラック企業だと思います。常に入れ替え可能で、ごみのように消費しつくした人をポイっとする会社。そんなところで働きたくないと思う人は結構いると思う。ただ、現代において、そういう会社に勤めている人は結構いると思っている。

生きるために働くという認識で、自分の生まれた意味とかも考える暇もなく、働きまくっている人。家族のため、子供のため。という意識で老骨にムチを打っている人に向かって「消費される存在ですか?」と安易に問いかけることはできない。

世の中、公務員でない限り、一生懸命に働いても会社が倒産したり、リストラの対象となり露頭を迷う人が今は珍しくなくなった。はたから見て、会社の食い物にされているように見えても、本人の強い意志によって働いている人は、そう簡単に割って入って指摘することは難しい。

ただ、僕が働いていて、そういう認識が出てくるようになったら、中々我慢できないんじゃないかと思っている。実際に人材をそうやって扱う企業の噂話や、ニュースでの過労死報道などを聞いたり見たりすると一層にそう思う。現実は厳しいのだ。

例え消費されるように扱われても、それを非難できず、泣き寝入りの状態で日々過ごしている人がいるし。苦しんでいても、それを改善することができない人もいる。そうやって追い込まれて結果的に自殺するようなはめになったら、元も子もない。これは、僕個人の問題ではなく、社会全体で悩む問題なのだろうなと思っている。

子どもにとっての早期教育のメリットを知ろう

中学受験というのは子どもだけでなく親も何かと大変です。勉強するのは子供ですが、子供の精神的負担になるようなことを省かなければいけないので何かと気も使うでしょう。そして、子供の能力にあった学校を選ぶことも大切です。

ほんの少し学力を伸ばせば希望校に届くようであれば、なんとか成績を良くする方法を探してみることもとても大事です。能力を伸ばすコツを考えてみるといいでしょう。習い事がたくさんあるように、中学生が通う中学校も選択がいろいろあります。

普通に公立に通う子もいれば、私立の受験が必要な学校に通う子もいるでしょう。中学受験を目指している人の中には、幼稚園、小学校といった幼いころからから受験を経験しているような人もいます。小さいころから受験についての意識を高めたり、教育しておく事は将来を左右する可能性もあるのでとても大切です。

2歳~5歳児向けの幼稚園受験対策家庭用DVD教材などは長い目で見ると中学受験対策にとってもいい教材になっているので利用する人も多いものです。少子化の現代では子供が生まれたらなるべく早くに早期教育をしたいと思っている親御さんも多いのではないでしょうか。

早期教育しないと、有名幼稚園・小学校、はたまた私立中学には入学できないという考えの人もいるかと思います。早期教育については色々な意見があるとは思いますが、小さい時からの英才教育は勉強をする癖もついて決してマイナスにはならないかと思います。

かっこいいと思ったものがそうでなくなる時

少年時代に目を輝かせて見ていた戦隊物のテレビ番組に、今はトキメかない人は少なからずいると思う。当たり前の話かもしれないが、成人してなお、そういう番組に熱中しているとすれば、回りから見れば変わった人と思われても仕方がない。年齢制限が課せられているものが別としても、現代ではほとんどが見れるものだし、30歳だからアニメを見ちゃいけませんとか、あるいは30歳以下でしか見れないとか、そういうことはない。

仮にそういう制度があったとしたら、いろいろと支障がでてくるし、反感を持つ人もいると思う。ただ、暗黙の了解のようにこの年齢で(30歳くらい)、その番組に熱中しているのかよ。というのは各人の意識の中であると思う。

そういうときに、考えるのは、この人は幼稚なんじゃないか? と思われることである。それはある意味恥ずかしいものだし、処罰の対象にはならないが、世間の目からしてみると、アウトとカウントされてもおかしくない。子供の時代は、かっこいいと思っているものでも、大人になると、それほどでもない。

ということは、そういう世間体によって出来上がっている意識だと思う。もちろん、おもちゃとかには、対象年齢が設定されることも多く、その対象年齢とはターゲット層と置き換えてもいいかもしれないが、6歳以上を対象としていたとしても、30歳が、そこに夢中になっているのなら、キモイと思われても仕方がない。

そう考えたとき、少年時代にあった価値観が、いつか失われるものとしてあることに、寂しさを感じてしまうことがある。