あれ、わたしだけ…?

私が他の女の子と違うなと気づいたのは高校生の頃でした。

私の通っていた高校は男女比が4:6と比較的女子の割合が多く、性の悩みについても割とオープンだったかもしれません。

http://www.stonehavenec.com/

ある日、胸の話題になり、

「○○の胸ってマシュマロだよね?」という話題から、

「胸が大きいから、可愛い下着がないんだよね。」

「肩こりが酷いんだよね…」

「走ると揺れるから実は押さえながら走ってる」

「生理の前は胸が張るからもうすぐくるな…って分かるんだよね…」

と、びっくりするような内容の話まで聞けたり、

当時の私にはかなり衝撃的でした。

Bカップほどだった私は、大人になったら自然に大きくなるだろうって信じてなりませんでした。

サイズがサイズだった為、下着がお店に置いてないってことはなかったし、胸が重くて方が凝ることはまずありませんでしたし、走るとゆれるとか、胸が張る感覚もまったくありませんでした。

大きなバストの方なら共感できるのかな?と、

遠巻きに耳を傾けることしか出来ませんでした。

ある日、私も友人の胸を触らせてもらう機会がありました。当時の女子高生だからできたことですね、今なら考えられません。

そこで、気づいてしまいました。

私は、胸が離れていて左右のバランスも悪い、

胸が離れていることで中心に肉がないと……

それでも当時は、バストやアンダーの知識がなく、

デザイン重視でなんとなくで購入していました。

これがいけなかったのだな、と今になって思います。

きちんと計測して、自分にあった下着を身につける大事さを大人になってから知りました。

アラサーの現在、乳幼児時期の子育てを終え、授乳時はふっくらしていたバストもしぼんでしまいました…。

これからまた体型が変わるのかと思うと悲しくなりますが、補正下着や自分の体に合った下着を身に着け、自分と向き合っていこうと思います。