久しぶりのコーヒータイム

結婚八年、子供が産まれて五年がたちました。子供が産まれるまで三年間ほど夫婦二人の生活があり、その間はよくカフェでお茶をしたり、旅行、食事、二人ででかけることがよくありました。ただ、子供が産まれてからはなかなかそういう夫婦の時間をとる機会がすくなくなってきています。どうしても子供優先の家族の時間を持つことが多くなり、二人で改めて、デートするということは正直ないのです。

バツイチ婚活情報局 | 再婚相手が見つかる

そんな日々を過ごしている毎日なのですが、先日、久しぶりにカフェに二人で入る機会がありました。子供の幼稚園が美術館で子供たちの描いた絵や作品を展示するということで、主人と二人、展示を見に行きました。子供の作品を観覧し、美術館を後にしました。

昼から主人は仕事でしたので、時間は少しあるけど、すぐに帰るのだろうと思っていました。駐車場に向かう途中、いい感じのカフェがありました。昔はよくこんな素敵なカフェでお茶したなぁなんて心の中で思いながら、ふと主人を見ると、「コーヒー飲もうか」と。いつもコンビニコーヒーを車で飲んだりが定番なのですが、おしゃれなカフェに入るなんて、本当に久しぶりのことでした。

コーヒーを注文し、フカフカのソファでまったり。特に会話がもりあがることはないのですが、久しぶりの夫婦二人のまったりした時間に嬉しくなりました。コーヒーを飲んで、20分ほどでカフェをあとにしました。

どうしても子供優先で生活しているので、なかなか夫婦の時間をとれず、もやもやすることも多かったのですが、たった20分のカフェでの一杯のコーヒーで心が温かくなれました。

次は私から誘ってみようと思った冬のある日でした。