ドリンクを置き換えてダイエット

社会人になって数十年。若いころはスポーツもしていて引き締まっていたのですが、その当時の感覚で食べ続けることで、体重はいつの間にか3桁!自分では「鍛えていたから大丈夫」と思っていたけれど、気が付けば成人病予備軍に。パエンナスリムNEOの口コミ

特に太ってしまったことで、心臓には大きな負担がかかり、ちょっとしたことで胸が苦しくなってしまうように。簡単な運動をしたりして体重を落とそうとしたけれど、なかなか続くものではなく。そんなことを繰り返しているうちに、心臓はどんどん悪くなり、ついには循環器内科に通う羽目に。病状はストレスと太りすぎによる狭心症ということでした。

この時ドクターから言われたことばが、ダイエットのきっかけになりました。「食べ物は、まあ暴飲暴食をしなければ、そんなに気にしなくていいですよ。ただ飲み物に気を付けて下さい。ジュースを止めてお茶か水に置き換えて下さい。目標は1年で1キロ落すつもりで」。

これまでのダイエットは一気に落そうと無理をして、少し落としては元の生活に戻ってリバウンドを繰り返していました。今回のアドバイスは1年1キロ!まあ、それならば出来るだろうと、好きだった清涼飲料を全て止めてウーロン茶と水にしました。

元が大きかったのもありますが、気が付けば何の努力もしていないのに、1ヶ月で2キロほど落ちていました。いまでも月に1キロは落ちています。ジュース類に糖分がいかに多いかを感じさせられました。この方法ならば続けられる気がしています。