食事で落ちちゃうリップを何とかしたい。

私は女子会という事で、友達2人と食事をしに行きました。

ベジタリアンの私は、たまには肉食女子になろうと、思い切ってケンタッキーを食べに来ました。女子会は気分も上がるので、私も友達も明るめの赤色リップを付けていました。「美味しそうなチキンだけど、せっかくのリップが落ちちゃうかも」と、友達が心配していました。
http://www.pelerinages-franciscains.org/

出掛ける前に、唇に綺麗にリップを塗って気合いを入れたのは、私だけでなく、友達もそうです。ちょっとお高めのリップを付けています。友達が言った、リップが落ちちゃうかもしれないという不安、よく分かります。

食事の油でいつの間にかリップが落ちてしまっているのです。せっかく塗ったのに、色が落ちてしまうとテンションが落ちてしまいます。

「色が落ちるの、イヤよね。食事をしても落ちないリップがあるわ。ティントリップって言うの」と友達が教えてくれました。

ティントリップは韓国コスメから火が付いたリップで、ティントとは「染める」を意味しているそうです。唇をツヤっぽくするグロスにもティントグロスがあるそうです。

これは、私もいい情報を聞きました。油っぽい食事をしてもリップの色が落ちないなら、何度も塗り直しをする手間もなくなるし、安心して楽しく食事ができますね。いろんなメーカーから発売されているそうなので、自分にあったティントリップを選びたいですね。

20代男子の乾燥肌に関する悩み

私の悩みは風呂上がりになると乾燥して粉が噴き始めるほどの乾燥肌です。20代前半の頃は肌のことなど気にもしませんでしたが、徐々にふとしたときに肌の突っ張り感が気になるようになってきました。

シロジャムを辛口評価!

確信したのは肌の状態を調べて頂く機会があったときで、肌の水分率を調べた結果、平均値の1/5程度、科学の実験等で使うカサカサのキムタオルの水分量の2倍程度の水分量しかないという分析値が出た時でした。それ以来風呂上がりや顔を洗った直後を気にするようになりましたが、口元や眉間の乾燥が酷いことに気づき、それに伴う粉が噴いたような状態も気になるようになりました。

粉が噴くほどの乾燥肌が気になるようになったため、メンズ用の化粧水などの使用を始めました。使用前よりは改善したようには感じますが、乾燥肌自体が改善したわけではなく、塗った後の状態がよくなっただけであり、肌質自体は改善していないように感じるのも悩みの一つです。

化粧水の吸収も肌の乾燥が強いためか早く、使用量が多いようにも感じます。私だけではなく妻も私の肌を心配しており、妻が使用している化粧水なども試しておりますが、肌質の改善には至っておりません。もしも肌質が改善する化粧水などがあるのでしたら教えて頂きたいくらいです。

私のお肌のな・や・み

48才女性です。皆様お肌は綺麗でしょうか?基礎化粧品を使い始めてかれこれ30年。未だに“これ!”と言うものがありません。鼻の頭、ほっぺた、おでこ、毛穴が気になります。年齢的にたるみも気になります。唯一、シワはありません。テレビで見た美魔女がやっていた事を実践し続けたお陰です。

ハクアージュのシミ消し効果を徹底検証!他の人の評判や私の口コミ評価!

が、基礎化粧品が、可もなく不可もないので、コロコロ買い換える訳ですが、最近やっと、毛穴レスになる美容液が見付かりました。でも、美容液は良くても他が良くなく、今流行りの炭酸美容液を注文。毛穴ケアと炭酸を塗ってみると、毛穴も閉じて、艶と張りが出て、ワントーンアップ!良いかも!早速朝その2つで化粧をしてみた。

リキッドファンデが弾かれて肌に乗らない(汗。うーん、どうすれば良いのか分からない…毛穴ケアは使いたい…炭酸と相性が悪いのか…じゃあ、また他の物を注文するのか…あ”あ”あ”あ”あ”あ”!!

頭がおかしくなりそうです…こんな調子だから、肌も落ち着くハズもなく…時々、使い切らなかった化粧品をほうれい線に厚めに塗ったら薄くなり、え…これ…良いの?と思って使い始めたり(笑)もう、訳が分からなくなって来た今日この頃。まぁ、毛穴はこの美容液で決まりだから良しとしよう…と自分を落ち着かせる(笑)

急ぐのは結婚ではなくアンチエイジング!!!

近年晩婚化だの少子高齢化など世間は騒いでますが、個人的に結婚も子供も人の人生だから自由だし

今は幸せの在り方に結婚がすべてではないと思っている30歳を超えた私が言うのも説得力はないのだが…

1つだけ自信持って言えるのが、

『アンチエイジングだけは早くしろ!!!』です。

シロジャムを使った私の予想外の口コミを暴露…!効果なしで効かないという評判は本当?

10代から肌を焼き、濃い化粧をして、日焼け止め塗らず外を歩いていたツケが回ってきたのが24?25歳くらいの時でした。

働き始めると鏡でじっくり自分の顔を見る時間もなければ、化粧を直す程度で、写真はいつからかスマホアプリを使い始め、

自分の肌の質や老化を目にすることなく…いや、どこかで”まだ20代だから大丈夫”という根拠ない自信で安心していたのかもしれません。

フィルターも無い高画質のカメラで写真を撮ってもらう機会があり、

仕上がりを楽しみに見てみたら

初めてくすみというもの、シワ、ほうれい線というものを目のあたりにし、愕然とし、その場でカメラマンさんに修正をかけて仕上げてもらうという

なんとも情けない撮影会があった事今でも忘れません。

その際にメイクさんにすすめられたアンチエイジング化粧品などを使うようになり

『アンチエイジングは早い方が肌のためにはいいし、何もやってこなかったなら尚更早くやってみて』とのアドバイスをいただき

肌のケアに関して3.4回の工程をするようになりました。

小じわやほうれい線に関しては笑うので仕方ないとしても、くすみやハリなどは

30代になってからの方があるのでないかと見違えるようになりました。

今の方が周りに「肌きれいだね」と言われるようになったのが不思議でたまりません。

20代にもみられる事もあります。肌の質だけではなく、目に見える実感と直接言われる誉め言葉がメンタルをも良くしてくれるので

肌の質が若干今までと違う気がすると思ったそこのあなた!!

”気がするのではなく、違うのです!”

アンチエイジング始めるタイミングは早い方が絶対今後の結果になってくると思います。

まずは、婚活も恋愛も早め早めと言ってるより、肌のアンチエイジング始めてみてはいかがでしょうか?

夏が終わると肌の調子が悪くなる

私の大好きな夏が終わり、寒い冬が近づくにつれて肌の調子が悪くなります。これは毎年思っていたことで、また多くの人が同じ様に悩んでいると聞きます。夏に浴びた紫外線のダメージが秋になって肌に現れるそうです。

ハクアージュのシミ消し効果

そして秋から冬にかけてどんどん空気が乾燥してしまい、カサつきやくすみの悩みが出てきます。この悩みを解決するため、私はエステに通っています。私の頬は暖かい場所にいると赤くなりやすく、このことも相談しました。

すると、表皮と呼ばれる肌の一番外側が薄いことが分かりました。この表皮が薄く、キメが整っていないと、内側の水分が投げやすく、乾燥も引き起こすそうです。また、せっかく外から入れた化粧水などの水分も蒸発させやすいとのことでした。

このままだとシワシワになって、年齢よりも老けて見えてしまうかもしれません。それは絶対に嫌なので、肌ケアを見直してどうにか冬でも潤った肌にできないものかと調べました。エステに行くこと、日々のスキンケアに力を入れること、水分をこまめに摂取することを心がけました。

でもそれ以上に、原因はこれだったのか?と思うことがありました。私は1年前の12月に仕事を辞めています。デスクワークでしたのでエアコンが常に動いている部屋に9時間以上は居ました。今はパートで事務の仕事を週3日6時間で勤めていますが、肌の調子がケアを頑張っていた当時とは比べ物にならないくらい良いです。

恐らく仕事のストレスも影響していたのだと思います。この経験から、私がオススメするのはお部屋の加湿です。できればエアコンに頼りすぎないようにしたいところですが、流石に寒さを我慢しましょうとは言えないので、加湿をしてください!これでかなり肌の調子が変わるはずです!

40代の肌の悩みはつきない

四十代半ばも過ぎてここ数年肌の悩みは尽きません。一番の悩みは乾燥です。乾燥から痒みもおこり肌荒れやシワも

増えてしまいました。最初にシワを意識したのは目尻です。法令線も気になり始めてからはマッサージをしたり美容器具のリファも購入しました。最近だと鏡を見た時に唇の縦じわに気づきかなりショックでした笑

唇の縦じわはおばぁちゃんのイメージがあるのでやばい!とあせりその後は唇の保湿にも気をつけています笑http://www.keizainews.net/

保湿についてもクリームなどでケアをしっかりしなければと思っているのですが私は肌が弱く敏感肌なので保湿力が高いものでも自分に合わない物だと肌に負担がかかるので基礎化粧品選びには気をつけています。以前に保湿力の高い値段もそれなりの物を使かったところ肌が赤くなり痒みが出てしまったのでそれ以降はテスターなどで試したり敏感肌用などを選んでいます。あとこれからは顔だけではなく手や首なども年齢があらわれる部位なのでケアや保湿に気をつけていきたいと思っています。それと最近思うのでですが一番大切なのは質の良い睡眠かな?とも思っています。規則正しく質の良い睡眠をとっていると肌の調子がとても良いのです。

表面だけでなく体の中から綺麗にすることも意識していきたいと思っています。

光線療法で改善しました

私が患っている皮膚の病気は尋常性白斑という病名で、歌手で有名なマイケルジャクソンもこの病気だったと言われています。

ステラアリエスは効果なし?噂のプラセンタ原液を使った口コミ暴露!

尋常性白斑が明確に分かりだしたのは、私の手の周囲の皮膚が、部分的に何故か白くなって、関節部分はシワが分からなくなるために、皮膚科を受診した際に病名を告げられたときからです。

皮膚科の先生の説明では、皮膚の色素を作り出すメラニン細胞が、何らかの理由で機能しなくなって、皮膚の色が脱色したようになるそうです。

治療法はというと、当時は確立した治療法がなくて、美容上の問題だけだから大丈夫と言われるだけで、結局は解決しないまま時間が経過していました。

しかし知人が私の手を見て、自分も同じ病気なので美容皮膚科で治療を受けたら、かなり改善したと教えてくれたので、私も同じ美容皮膚科を受診しました。

するとやはり病名は尋常性白斑で、治療法は光線療法を行うとのことでした。

初めのうちは光線療法を受けても、ほとんど変化はありませんでした。

しかし回数を重ねて3ヶ月くらいすると、白い部分が分かりにくくなりましたし、同時に関節のシワも戻るようになったのです。

現在も完全に回復したわけではないので、さらなる改善を期待して光線療法を継続しています。

ニキビができるのは、まだ若いから?

ニキビが気になり始めたのは、結婚する一年くらい前からだったでしょうか?

顔にできる、赤ニキビ、白ニキビ、、、と、気になり始めてしまい、皮膚科に通っていました。

皮膚科の先生も、『このくらいは普通だよ。』っておっしゃってたんですが、一度気になりだしたら止まらなくなっちゃって、、、すがる思いで通っていましたね。

今思うと、少し神経質すぎたのかもしれません。ビハククリアは効果なし?

皮膚科では塗り薬をもらっていましたが、効果が高かったという記憶は、残念ながら残っていないですね、、、。

案の定、1、2か月通ってやめちゃいました。

子供を産んだ今でも、周期的にニキビに悩まされています。

私の実感としては、生理の前などホルモンバランスが’崩れる時がひどいです。、、、的確な対処ができているわけではなんですが。

生理前になると、あごに必ずニキビができます。毎回同じところに。

よくもまあ、いつも、と思うくらい同じ場所です。不思議なくらいです。

そして、肌が乾燥してくると白ニキビが増えてきます。

まあ、私の怠惰な生活には、保湿ケアが足りないということを、無言で語り掛けてくれているようです。

今は、ニキビだの吹き出物だのあまり気にせず、一か月に一度の女性らしい日だととらえて、大きな心で構えようと思っています。

歳を重ねるにつれて増える肌トラブル

現在私は31歳。もともと乾燥肌だったので、学生時代から、特に冬の季節など肌が乾燥して痛く、悩まされていました。こちらは皮膚科で塗り薬を処方してもらいそれを服用すると、比較的すぐに収まったので、それ以降悩むこともなくなりました。PLUEST(プルエスト)の悪い口コミ

そして30代を迎えて新たな悩みが、、それは「目尻のしわ」と「シミ」です。28歳に第一子、30歳に第二子、31歳に第三子と立て続けに出産したからでしょうか、お肌に一気にガタがきた感じがします。。。特に第二子出産後から、?のシミが気になるようになりました。

こちらはシミ取りなどおこなっている美容サロンがたくさんあるため、こちらでお世話になろうと思っています。そして第三子出産直前付近から、目尻にシワができていることに気づきました。こちらは今まで意識もしたことないシワだったので、出来て一気に顔が老けたような印象を受けました。

母から保湿をしっかりおこなった方が良いとアドバイスを受け、とりあえず目尻の保湿もしっかり行うようにしました。その後出産をした後は、徐々にシワが目立たなくなってきたような気がします。単に出産前後でホルモン変化が著しく、その結果で出来た一時的なしわだったかもしれませんが、これからもケアは怠らないようにしたいと思います。

ほうれい線を防ぎたい?

女性も男性も年齢を重ねていくと顔のたるみ、シミ、くすみなど気になることばかりです

たるんでくると気になるほうれい線しっかりと目立ってきます。

自分の顔を下からスマホで撮ると思わず目を反らしてしまいます。プルエストは効果なしで効かない?

よく10年後の顔と言われてます。 

わぁーイヤだ、嘘でしょう

どうするこんな顔になっちゃたら

落ち込みますよね。

年齢だから仕方ないでは終わらない

ネットでほうれい線を防ぐ化粧品は一応チェックしてしまいます。

口コミも気になります。

50代ですっぴんなのに肌がツルツルで張りがあって

頬っぺたもふわふわのプリプリのモデルさん

羨ましいくてこんな風に鳴るなにはいくらかかるんだろうと考えるたら

私には買えないなぁと諦めてしまいます。

じゃほうれい線も気にならなくはならないとは、ならないので

どうにかしたい

母親がかなり顔のたるみが、すごい

思い出してみたら祖母もそうだった。

昔から母親にそっくりねと言われて育った私です。

母親達のようには絶対なりたくない

ドラッグストアでお手頃な価格の美容液やクリームを買い揃えて

見ます。

温めて自分でマッサージをしてみると

なんだかいい感じになると嬉しくなってきます。

もっと高い化粧品を使いたくなります。

乳液とクリームの違いと使い分け

これまでいくつもの化粧品を使ってきて、疑問に思うことがあります。それは、乳液とクリームの違いです。乳液だけでよいと言われたこともあれば、両方使った方がよいと言われたこともあるのですが、両者には役割の違いや使い分けの方法があるのでしょうか?
PLUEAT(プルエスト)の最安値販売店は?

調べてみると、乳液もクリームも実は同じ目的で作られているようです。どちらも、化粧水で補った水分を逃がさないようにする用途で、肌に油分の膜を作って保湿するものです。両者の違いは、水分と油分の配合バランスで、水分が多くて軽い使用感の乳液に対して、油分が多く重たいのがクリームです。

では、この二つをどう使い分ければよいのでしょうか? 例えば、朝はメイクの乗りを考えるとサラッとした乳液が向いています。逆に、夜はしっかり保湿してくれるクリームを使うとよいでしょう。また、季節により春夏はあっさりと乳液だけ、乾燥が気になる秋冬はクリームを併用。そして、乾燥度によっても使い分け、顔全体に乳液を使い、気になる目元口元にはクリームを重ねと効果的です。肌の皮脂量はホルモンバランスによって変わるので、状態に合わせて両者を使い分けることが賢いです。

肌には個人差があるので、どれが正解とは言えません。肌状態やテクスチャー、仕上がりの好みを見極めて、どう使うのがよいかを考えていきましょう。あなた自身のお肌が好む乳液とクリームの使い方、探してみてください。

ニキビとは違う!

(シュサセイザソウ)という言葉は聞いた事がありますか?

私は初めて聞きました。

あまり馴染みのない言葉だと思います。

http://www.visitcamiguin.org/

私は中学生からニキビで大変悩んでおりました。

ですが、思春期を過ぎたところで一旦落ち着いたのです。

19?20歳の頃までは普通に薬局に売ってる安いスキンケアをして仕事の日は化粧をして、たまに夜遅くまで友達と遊んだりと、普通に楽しく生活していました。

そんなある日です。20歳の秋頃に何故かフェイスラインにゴツゴツと大きいニキビが出来始めました。

最初はすぐ治るだろうと気にしていませんでした。

ですが、治るどころかどんどん広範囲に増え、しまいには、おでこ、顎にまで出来るようになってしまいました。

そんな矢先、妊娠が発覚しホルモンのせいもあるだろうと思って過ごしていました。

しかし、出産して暫く経っても治らない。

これはおかしいと思い近所の有名な皮膚科に行きました。

そこで先生にこれは”酒さ性?瘡”ですね。と

私は、はあああ?とポカーンとしてましたが調べたらニキビと似てはいるが違うみたいです。

しかも、こちらの方が治りにくいと…

今まで他の皮膚科に通っても治らず、ニキビ跡がどんどん増え、?全体が赤くなってしまいました。

すっぴんでは出歩けないし化粧しても目立つし、気分は最悪でした。

ですが、酒さ性?瘡と診断して下さった病院では今までとは違う治療法で今ではニキビはほとんど出来ていません。

今はニキビ跡の治療になっています。

まだまだ跡は目立ちますが、現在は塗り薬、ビタミン剤、ケミカルピーリング、イオン導入を皮膚科で行い少しづつですが改善されてきました。

長い間、ニキビ治療しても改善されない方は一度こちらの病気を疑った方がいいと思います。

そして、よりよい治療法を見つけてもらいたいです。

昔つぶしていたニキビの後が….

私は小さいころから何故かニキビをつぶすことが楽しいと思うようになっていました。よくないことですが母親もニキビをつぶしていたタイプらしくて小学校卒業までは悪いことだと思っていませんでした。

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

中学生になるとさすがによくないと気が付きましたが、もう癖になっていたため直すことが出来ませんでした。何年もの積み重ねにより、ニキビをつぶした後が今となっては非常に残っています。一度シミになってしまうと何をしてもなかなか消えず現在21歳ですがシミに悩まされています。

また、私の肌表面はオイリーなのですが、実際は乾燥肌というややこしいタイプです。その為夏場は化粧をしてもすぐに落ちて肌荒れをおこす。冬場は冬で乾燥してしまい化粧をするとこれもまた荒れてしまいます。たどり着いた結果、洗顔後に化粧水をつけて週に3回程度でパックをして、日中は肌には日焼け止め以外つけず目の周りを少しメイクする程度です。

そうすることにより以前に比べてメイクによる肌荒れはだいぶ解消されましたが、ニキビ跡を隠すことが出来なくなってしまいました。それに加え、常にクマがあるので職場のみんなからは「大丈夫?体調悪いの?」などと言われることがたまにあります。本格的なケアをしないとまずいとは分かっていますが、現在学生でそんなに高いものが買えません。なにかおすすめの物があればいいのですが…